埼玉県さいたま市・蕨市・川口市で、任意整理・過払い金返還請求手続き・自己破産など借金問題でお悩みなら、債務整理を専門とする横田・福村司法書士事務所へ。

埼玉県さいたま市浦和区高砂4-4-12 501号室
詳しい場所はこちらから

受付時間:8:30~18:30(土日祝要相談)
 

無料相談会実施中

秘密厳守・一切無料

過払い金返還請求

1.「過払い金返還請求手続き」とは?

簡単に言うと、「貸金業者の請求してきた高い約定利息(最高年29.2%)を法定利息(年18%)に引き直して計算した結果、払う必要のなかったお金を払っていたことになるので、そのお金を貸金業者に返してもらう手続」です。(「過払い金の仕組み」については、こちらから


この過払い金が貸金業者からスムーズに返してもらえれば問題ないのですが、現状は困難です。過払い請求に対する業者の対応はどんどん悪化しており、回収するまで長期化する傾向にあります。
そこで、専門家が介入して貸金業者と交渉していくケースが多いのです。

借金を完済されてから「10年」経過すると、過払い金返還請求ができる権利も消滅します。当事務所にお問い合わせいただいている方の中にも10年経過して時効になっているケースが非常に多くなっております。お心当たりのある方は、なるべく早急に過払い金返還請求されることをおすすめします。

「過払い金になっているかどうかだけ確認したい。」という方は、「お取引先・取引年数」を教えていただければ、お電話もしくはメールでお答えもできます。

 

<過払い金になっているかどうかのポイント>

「平成19年~平成20年あたり」から各業者とも利率を法定利息(年15%~年20%)に下げている傾向にありますが、平成19年~平成20年以前からお取引されている方は、「過払い(払い過ぎ)になっているか」もしくは「借金が減る」可能性がございます。

 


<令和3年2月時点>

数年前までは提訴すれば満額回収できていた会社も執拗に争ってくる傾向にあります。(取引の分断悪意の受益者遅延損害金(支払いが1日でも遅れた場合は、遅延損害金利率で計算するべき旨の主張)・貸付停止措置・信販会社にいたっては取引毎の個別計算など‥)

大手も含め一部の業者は既に破綻しており、破綻をしてしまっては手遅れです。現時点で破綻していない会社もどんどん過払い対応が悪化しております。
また、判決確定後も全く過払い金を返還しない業者もあり、その場合、御依頼の御意向をお伺いして書類作成業務として「預金口座の強制執行」「財産開示の申立」まで当方で行うケースもございますが、それでも上手くいかないこともあるのが現状です。

できるだけ早く過払い金返還請求されるかどうか御検討されることをおすすめします。

また、過払い金返還請求をしてもブラックリスト(事故情報)には掲載されません。
「ブラックリスト」に関する詳しい情報は、こちらから

過払い金返還請求手続き・その他の債務整理手続きは、できるだけ御依頼人の利益を配慮してお手続きを進めます。

当事務所では、今まで数多くのご依頼をいただき、迅速に、そして、最新の裁判例を常に調べ考察するといったように最善を尽くして過払い金(原則として過払い元金+利息)を回収しております。

安易な和解はいたしませんし、一件毎に御依頼人の為に丁寧に業務を行い、また、できるだけ早く御相談者の方にHP上で「最新の情報」を提供しております。(実績多数)「御依頼人の利益」を最大限に考えます。

 当事務所では、ほとんど提訴して過払い金返還請求を行っております。提訴した上で、和解をしたり、判決をもらう方が回収できる金額は大きくなりますし、入金されるまでの時間も短縮されるケースがほとんどです。ほとんどの業者で、「任意交渉での和解案」と「提訴後の和解案」は大きく違います。「成功報酬がどの位かかるのか」ではなく、「どの位の金額を回収するのか」で御判断ください。

 また、「日本司法書士連合会の指針」に従い、御依頼人の方には十分に御説明をさせていただいた上で業務を行っております。

「その他の債務整理手続き」も御依頼人と十分に話し合ってから方針を決めております。

各業者の動向及び当事務所の方針は、こちら

当事務所では、原則として裁判所に提訴して過払い金の回収手続きを行っております。現状としては、裁判手続きに入らなければ戻ってくるお金が多くなったりですとか、入金までの期間が早くなりません。

クリックb.bmp

クリック⑩.bmp

過払い金返還手続きの
基本的な流れ
は、こちらから

債務整理・過払い金返還手続きについてよくお問い合わせのある内容は、こちらから

クリック⑥.bmp

過払い金返還手続きに関する更に詳しい内容は、
こちらから

クリック⑮.bmp

費用をお知りになりたい方は、こちらから

クリック⑫.bmp

当事務所では、埼玉県内だけではなく、埼玉県近郊(東京都・栃木県・群馬県・茨城県・千葉県など)の御相談者の方も対応しております。
ネットを通じて、もしくは今までの御依頼人の方を通じて県外の方からの御相談も増えてきており、状況により「出張面談」でも対応しております。

まずは、お気軽に御相談ください。「秘密厳守・相談料は一切無料」です。

クリック19.bmp

直接、お電話にて、「債務整理・過払い金返還手続き」に関して御相談されたい方は、

048-863-7163

2.過払い金返還手続きをご検討された方がいい方

  1. 「既に完済されている方」もしくは「完済後、解約されている方」(完済もしくは解約されてから10年経過していない)
    「完済後もしくは解約後の過払い金の返還手続き方法」を詳しく知りたい方は、こちらから

  2. 取引期間5年~7年以上ある方で定期的にお支払いされている方

  3. 亡くなった方(被相続人)が借入をされていて、各債務者から支払いの請求が来たが、相続放棄をしたらいいのか迷われている方
    <例1>亡くなった方(被相続人)が生前に借金をしていて取引期間が5年~7年以上あることが既に分かっている方
    <例2>亡くなった方(被相続人)が既に借金を完済されている方<但し、完済されてから10年経過していない>

    「相続放棄」することを御検討されている方は、こちらから
    「相続人から請求する過払い金の返還手続き方法」を詳しく知りたい方は、こちらから

過払い金回収に関する当事務所の方針は、こちらから

クリックb.bmp

費用をお知りになりたい方は、こちらから

クリック⑫.bmp

直接、お電話にて、「債務整理・過払い金返還手続き」に関して御相談されたい方は、

3.過払い金があるとどうなるか?

  1. 借金がなくなります。
    取引期間が長ければ、利息制限法内の利息に引き直し計算すると、「過払い金」が生じることがあります。そうなると、借金がなくなります。
     
  2. 他の借金の支払いに充当できます。
    全ての借入先について、利息引き直し計算をすると「過払い」が生じているということばかりではありませんので、一部の借入先に生じた過払い金を他の借入先の借金の返済に充当した結果、全ての借金がなくなるというケースもございます。
    当事務所では、できるだけ過払い金を取り戻して、その過払い金を「他社の借金の返済資金」に優先的に充てるかたちをとっております。

    詳しくは、「当事務所の受託事例」を御覧下さい。こちらから
     
  3. 司法書士の手数料(報酬)に充当できます。
    当事務所にもよくお問い合わせがあるのが、「司法書士の手数料がどの位かかるのかが気になってなかなか債務整理手続に踏み切れない。」というのがあります。ただ、過払い金から司法書士の手数料もまかなえてしまうというケースも多数ございます。

    当事務所の報酬については、こちらから
     
  4. お金が債務者本人にかえってきます。
    過払い金を「他の借入先の返済」と「司法書士の手数料」に充当した残りは、債務者本人に戻ります。

直接、お電話にて、「債務整理・過払い金返還手続き」に関して御相談されたい方は、

当事務所の受託事例

当事務所での受託事例を一部挙げておきました。
「いかに金額が変わってくるか」がお分かりになるかと思います。

「任意整理」に関して直接ご相談されたい方は、「無料相談会」へお越しください。

こちらから

受託事例(1)

借入先

借入開始時期

債務整理前残高

消費者金融A社

昭和57年3月25日

残高97万円

信販会社B社(※)

平成17年5月9日

残高43万円

信販会社B社(※)

昭和61年9月11日

残高-13万円

※取引履歴は債権者の方で利息引き直し計算をしておりました。

利息引き直し計算後

債務整理後、A社については全ての取引履歴を開示しなかったので、取引履歴不開示による過払い金の返還請求訴訟(訴額が140万円を超えていたため、本人訴訟で)を地方裁判所へ提起後、第2回口頭弁論期日の直前に裁判外で和解が成立しました。

B社については、債権者から届いた取引履歴を更に借主に有利になるように利息引き直し計算後に、裁判外で和解が成立しました。

詳細は、以下のとおりです。

借入先

手続方法

債務整理後残高

消費者金融A社

裁判外和解

-288万円(過払)

信販会社B社

裁判外和解

残高41万円

信販会社B社

裁判外和解

-15万円(過払)

A社につきましては、当初、97万円の借金が288万円の過払い金となり、無事回収できました。(御本人の意向に則って本人訴訟(裁判書類作成支援)という形で提訴しました。)

B社につきましては、2つ取引があり、一方は41万の借金が残りもう一方は15万円の過払でしたので、相殺して26万円の借金を3年間にわたって分割で支払うとの和解が成立しましたが、分割で返済している途中でA社の過払金が回収できましたので、回収時の残りの借金を一括で支払い、結局、全額返済となりました。

受託事例(2)

借入先

借入開始時期

債務整理前残高

消費者金融A社

平成11年8月21日

498,987円

消費者金融B社

平成13年2月20日

399,571円

信販会社C社

平成8年5月4日

-237,111円(過払い)

信販会社C社は、利息引き直し計算した履歴を送ってきました。

利息引き直し計算後

借入先

手続方法

債務整理後残高

消費者金融A社

裁判外和解

-430,000円(過払い)

消費者金融B社

和解交渉

-84,000円(過払い)

信販会社C社

和解交渉

-270,000円(過払い)

受託事例(3)

借入先

取引開始時期

債務整理前残高

消費者金融A社

平成12年7月3日

499,244円

消費者金融B社

平成13年11月21日

98,010円

消費者金融C社

平成12年2月7日

999,680円

利息引き直し計算後

借入先

手続方法

債務整理後残高

消費者金融A社

和解交渉

3,600円

消費者金融B社

和解交渉

-23,000円(過払い)

消費者金融C社

和解交渉

-270,000円(過払い)

もっとよく知りたい方は

任意整理(過払い金返還)について当事務所にお問い合わせがあった御質問を受託事例と組み合わせて「債務整理Q&A」に掲載しておきました。御覧下さい。

お問合せはこちら

メールでの御相談であれば「原則1日」で返答致します。お電話での御相談も承ります。

お気軽にお問合せください

  • 借金の返済を見直したい
  • 過払い金になっている可能性があるのか?
  • 依頼すると、どの位費用がかかってしまうのか?

簡単な御質問でも結構ですので、どうぞお気軽にお問合せください。

秘密厳守・相談料は一切無料です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:8:30~18:30(土日祝要相談)

借金(債務整理)及び過払い金返還手続きの御相談をご希望の方へ
  1. 「借入先」
  2. 「各業者の借金額」
  3. 「取引年数」

の3点を教えていただけるとより具体的なお話しができます。お手元に契約書やATM明細書などが無くても、御自身の御記憶をたどった大体の取引年数などで構いません。

借金問題を無料で相談できる
登記・法律無料相談会

新型コロナによる影響を考慮して、現在中止しております。ただし、電話相談もしくはメール相談は随時受付しております。

令和2年4月25日(土)
13時~16時開催!
ご好評につき定期的に開催しております。

求人情報を更新しました。こちらから⇒

048-863-7163

ご予約はお電話、もしくはお問合せフォームからお願いします。当日のご予約はできません。御了承ください。

過払い金返還請求

業者が破綻をしてしまっては手遅れです。できるだけ早く過払い金返還請求されるかどうか御検討されることをおすすめします。
また、過払い金返還請求をしても、ブラックリスト(事故情報)には掲載されません。

詳細はこちら

業者別の対応

今までの実績に基づき、「当事務所の過払い金の回収方法に関する」各業者別の対応をご紹介しています。

詳細はこちら

債務整理サービス

福村司法書士事務所での「債務整理手続の手順」・「方針」などがご理解いただけるように「債務整理サービス」の項目に記載しました。

詳細はこちら

お客様の声

借金がなくなりました

20年以上も前から消費者金融会社などで借金をしておりました。
返済するのに苦労しておりましたが、満額に近い過払い金を回収していただいたおかげで他の借金も返済でき、全ての借金がなくなりました。
こんなに精神的に楽になるとは思いませんでした!!とても感謝しております。

1ヶ月で過払い金を回収

信販会社から「父親の借金を返済してください」との請求書が届き大変不安でしたが、丁寧に債務整理手続の説明をしていただき安心しました。 
当初の依頼から1ヶ月半で、過払い金の回収までやっていただきました。ありがとうございました。

ご連絡先はこちら

福村司法書士事務所(旧横田・福村司法書士事務所)

048-863-7163

048-865-0065

yokota7@maple.ocn.ne.jp

メールでのお問合せは24時間受付けています。

住所


埼玉県さいたま市浦和区高砂4-4-12 501号室
お知らせ
詳しい場所はアクセス方法にてご確認ください。
 

アクセスマップはこちら

受付時間

8:30~18:30(土日祝除く)

※事前にご連絡いただければ土日祝、時間外の対応も可能

業務エリア

さいたま市全域・川口市・
蕨市・戸田市 ほか

※東京・栃木・群馬・茨城・千葉など出張面談も対応中

事務所紹介はこちら